結婚をする事を真剣に考える事の大切さ

現代社会におきましては、結婚をしない独身者が大変増えて居るようです。
男女関係なく、シングルを満喫していらっしゃる方が多いようです。
昔は、そういった方々を、独身貴族等と称して、もてはやし、羨ましく思っていた時代もあったようです。
その時代の風潮も多少は残っている様に感じる場合はありますが、実際、仕事面や、金銭面などにも影響があり、結婚を躊躇されている独身者も多いように見受けられます。
それは、とても深刻なことになるのではないかと考えます。
何故なら、少子化が深刻になっているこの時代ですので、やはり、頑張って子供を産んで育てる必要があるという事です。
結婚しないで、シングルマザーや、シングルファーザーになっていらっしゃる方も見かけますが、それとは、別にやはり結婚をする事が、第一条件になると考えます。
巷では、晩婚も増えて居るように見受けられますが、晩婚では、子供を産み育てる事が、完全に除外しされている事に繋がります。
将来を考える意味で、もっと深刻にとらえていく必要があるのではないかと考えます。